読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くすりになるはなし。

ほんわかする話から惚気話まで。

惰性の力。

実家にて。 日曜日の夕方、お風呂からあがったら大河ドラマをしていました。両親がテレビにかじりついているので、内容がシリアスな修羅場だったことも相まって、私は音を立てるのも遠慮しながらすみっこでコソコソしていました。 そして、次回予告でひとい…

9/12日記 おいわい。

今日は夫の転職祝いに2人で焼肉屋さんに行ってきました。予算1人1諭吉くらいの少し上等なところで、久しぶりの牛肉ということもあって、なかなかおいしかったです。 夫は終始ごきげん。ウキウキとかルンルンなんて可愛いものじゃなく、ウヘヘヘとかニヤニヤ…

私の姉とスイートポテト

1年ほど前、結婚前の両親顔合わせの日でした。 1泊2日で私実家に泊まりに来ていたのですが、夫と夫実家の関係が悪化してブルーになっていた夫に私姉が説教しに来ました。(最終的に私に丸め込まれました) 不運にも、私が母にと持ってきた手作りスイートポテ…

聞かなかったことにした。

姉家次男、当時4歳になったばかり。 母が誕生日プレゼントにWiiのソフトを準備して、家まで届けに行く予定でした。しかし、当日になって姉が実家と自宅の中間地点に行くことが分かり、急遽そこで姉に渡すことに。 姉には話を通していたのですが、甥っ子兄弟…

甥っ子をノセてみた。その2

姉家長男、当時5歳。3歳の弟と真剣勝負してお兄ちゃん風を吹かせるお年頃。 このころの課題は「白ごはんを食べない」いわゆる、おかずばかり食べて主食に手を付けない、というよくあるアレです。他のことは「お兄ちゃん」でいけるのに何故かこれだけは難攻不…

甥っ子をノセてみた。その1

姉家長男、当時3歳。イヤイヤ期真っ盛り。 ある日、実家に姉と甥っ子が遊びに来ました。甥っ子は実家が大好き。実家ではみんな甘やかしてくれるし、母が弟(乳児)の相手をしている時でも私という遊び相手がいる、何よりゲームし放題。たまに来るにはいい環…

夫に向けられた、両親と兄姉の言葉。

結婚前、夫が両親に挨拶をしたときの両親の言葉は 「よく貰ってくれた」 正月、兄家と顔合わせしたときの兄の言葉は 「よく引き取ってくれた」 先日、姉家と顔合わせしたときの姉の言葉は 「よく結婚してくれた。一生独身かと思ってた」 そして二言目は全員…