読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くすりになるはなし。

ほんわかする話から惚気話まで。

夫に向けられた、両親と兄姉の言葉。

結婚前、夫が両親に挨拶をしたときの両親の言葉は

「よく貰ってくれた」

正月、兄家と顔合わせしたときの兄の言葉は

「よく引き取ってくれた」

先日、姉家と顔合わせしたときの姉の言葉は

「よく結婚してくれた。一生独身かと思ってた」

そして二言目は全員共通で

「で、野球はどこのファン?」

あの、もっと他に言うこととか聞くこととかあると思うですけど。

「うちで某球団ファンじゃないことは大事よ」

私は野球に疎いのでよく分かりませんが、全員が力強く頷いていたので少なくともこの家ではそういうものらしいです。

もう少し緊張した雰囲気で収入や心構えなど娘をもらうにふさわしい男か審査されると思っていた夫は呆気にとられていました。ちなみに、夫が思っていた審査項目は「別に私が生活するわけじゃないし、2人が納得すればいいんじゃない?」のひとことでバッサリ切り捨てられました。

 

今日も夫と実家との関係は和やかです。