読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くすりになるはなし。

ほんわかする話から惚気話まで。

9/28日記 田舎の力。

今日、いつものスーパーへ行ったときのこと。

私の前に並んでいた筋肉質のおじさま。手には紙パックのお酒(2L)が3つ、カゴには溢れんばかりのお豆腐パックが50個。

まさか、豆腐が大好きな酒飲み……いや、仕事だろう。こんな平日の真っ昼間から酒を飲みながら豆腐を嗜むような人なんてそうそういないはず、きっと。

なんてことを考えていたら、いつの間にかレジがおじさまの番まで進んでいました。

そして、レジのおばさまが一言。

「これ、何個ですかね?」

「50個っす」

えっ、まさかの自己申告制?

そしてレジの人、豆腐を1個だけ通して数えることなく個数入力していました。あ、本当に自己申告制なのね。なんという信用取引

この「相手が真実を言うだろう」という信頼感。そしておそらくこの自己申告は正しいのだろうと思わせる地域性。おそるべし田舎の力。さすが誰も自転車を二重ロックしていない土地はやることが違いますね。

平和なのは大変喜ばしいのですが、この土地に引っ越して1年経ってもカルチャーショックはまだまだ止まりそうにありません。

 

ちなみに、おじさまは領収書を請求していたのでおそらく仕事関係だと思います。よかった、豆腐をプロテイン代わりにする勢いで消費しているわけではなさそう。